プロジェクト2020の価格・費用はいくらなの?料金を徹底調査!

英語レッスン

英語レッスンの受講者にとって、「価格」はすごく気になる部分です。事前にいくらなのか明記していないサービスは、後になってから不信感を抱いてしまいます。そこで今回は、スマホで人気になっている「プロジェクト2020」の料金について調べてみたいと思います。

サチンのプロジェクト2020を無料視聴

プロジェクト2020は料金はかからない!

プロジェクト2020のすごいところは、「無料」でレッスン動画を視聴できるところです。本編4回の動画で構成されており、1回50分前後の長さです。料金がいくらかかるのか気にしないで済むのは大きなメリットです。お金をかけずに英会話の勉強ができるので、学生から社会人まであらゆる人におすすめできます。スマホ一つで完結できるようになっているので、暇な時間にチェックをすることが出来ます。スマホ学習の良い点は、通勤時間や待ち時間など、すき間の時間で勉強ができる点です。

忙しい現代人にとって、「勉強時間」を確保することが難しくて挫折をしてしまうケースも少なくありません。英語の勉強は、単語や文法など覚えることも沢山ありますので、もともと苦手な人の場合、長時間勉強していると、嫌になってしまうことも多いです。特に受験勉強のように、詰め込み式の学習方法は、英語コンプレックスの人にとっては、苦手に感じてしまいますよね。英語を気楽な気持ちで勉強するためには、レッスンが「易しい」ことも大切です。

プロジェクト2020のレッスンは、一般的な中学レベルの英語で、海外旅行や日常英会話で使用できるレベルの英語を学ぶことができます。英語のやり直しがしたい人や、英語の基本的な英会話を学びたい人にピッタリの内容となっています。

まずは最低限必王な1500語やシンプルフレーズ30個を覚えて、海外旅行で困らないレベルの英会話を身に着けてみましょう。シンプルフレーズをしっかり覚えれば、あとは単語をパズルのように入れ替えるだけで、自由自在に英文を操れるようになります。

サチンのプロジェクト2020を無料視聴

グロービッシュで英語をサチンから学ぶ

本編のレッスンで採用されている英語の学習方法は、「グロ―ビッシュ」と呼ばれる「伝わる英語」のトレーニングです。日本人は、ネイティブのようにかっこ良く、ペラペラの英会話を理想としている人が多いですが、実際の英会話では、「片言でもとりあえず言ってみる」ということが重要になってきます。海外には、日本のように、「察する文化」がありません。自分が何かを伝えたいのであれば、相手に察してもらうのを待つのではなく、自分で主張をしていかないと勝ち抜けない社会です。

「英語の発音に自信がない」「伝わらなかったらどうしよう…」と言いたいことも言えずに言葉を飲み込んでしまうのは日本人の悪い癖です。主張をしないと認めてもらえない文化の人たちと交流をする時には、やはり自分の意見を伝えることが一番大事で、発音だとか片言でかっこ悪いとかは、全く気にしなくて大丈夫なのです。欧米のネイティブだって、日本人が自分達と同じようにぺらぺらに話すことなんて求めていません。

ノンネイティブは、完璧な英語ではなく、「相手とコミュニケーションが取れる程度のレベル」を目指せば良い。プロジェクト2020では、そうしたグロ―ビッシュの考えで、英語のレッスンが行われています。これまで完璧な英語に憧れるあまり、発音や間違いを心配して、英会話になると言葉が詰まってしまった人は、考え方を変えてみるチャンスです!完璧な英語を求めなくなることによって、英語を話すハードルがグンと下がります。まずは「英語を話す恐怖」を解消し、徐々に自信をつけていくことが大切です。

サチンのプロジェクト2020を無料視聴

プロジェクト2020でサチンのメンタルを手に入れる

レッスン動画で講師を務めているのが、インド人実業家として話題になっているサチン・チョードリー氏。これまで英語教材の講師と言えば、日本人や欧米人がほとんどなので、あまりインド人講師というのは、見かけないと思います。しかし、インドは英語を公用語としており、世界でも活躍できる人材を多く輩出しています。特にIT関係では英語と数字に強いインド人は、アメリカでも欠かせないそうです。そんなインド人ですが、実はよくよく英語を聞いてみると、全員が綺麗な英語を話しているわけではありません。

日本人からすると、「あれ?」と思うような発音や、文法の違いなども所々感じられます。しかし、インド人は自信を持って英会話をして、ネイティブともしっかりコミュニケーションが取れています。サチン先生も「英語はメンタルが重要」だと指摘をしている通り、結局は行動を起こす勇気がある人が話せるようになるということです。特に日本人の場合は、外国人を前にすると緊張したり、英語で間違うことを極端に恐れて話せない人が多いと言われています。

サチン氏のレッスンでは、そうした自分のメンタルによって、英語を話せないような状況になってしまった人でも、自信を持って英語が話せるようにするメンタル面でのコーチングも行っています。これまで難関資格を取得しても、英会話が出来ない人は、メンタルが問題になっている可能性があります。そういう人は、一度プロジェクト2020のレッスンで心のブロックを外す方法を確認してみましょう。

サチンのプロジェクト2020を無料視聴

コメント

  1. 松塚 昇 より:

    試して、みたい。